2006/12/11

机を直す

今使っている机は、足を置くスペースが狭く、これに半日座っていると血行が悪くなるのか、足が痛くなってきてしまいます。
それで、別の机をもらってきました。

新しい机も、昭和38年の写真に写り込んでいるくらいなので、そう新しいものではありません。
この机、長い間日向で物置台にされていたので、木が反ってしまっていて天板に段差があります。書き物に不便をきたしそうです。
修理してみることにしました。

先日のドリルでした穴をあけて、ザグって、木ねじで反りを押さえ込んで、ダボで蓋をして、ダボの余った部分を切る。
これで元通り平ら。

簡単だけれども、できあがったらちょっと嬉しくなります。
ドリル様様。

0 件のコメント: