2007/01/13

求人情報誌が無い

本屋に求人情報誌を探しに行ってきたのですが、富山にはロクな求人誌が無いことに気付きました。
二紙置かれていたのですが、どちらもアルバイト求人ばっかり。
首都圏ならfromAに相当するような情報です。
B-ingみたいな情報を期待していったので、びっくりしてしまいました。
1月だと大学3年生の就職活動は始まっているでしょうに。

フリーターにならずに正社員として働きなさいという論調を見かけるけど、この情報のお粗末さをでは、そんなのは無茶な要求だと言わざるを得ないようです。

今朝の日経の1面トップの記事の主因は都市圏への人口集中でしたが、主因はこの仕事不足なんじゃないかな?

日経-人口、再び大都市集中・東京圏転入超過、バブル期並み

暮らすだけなら地方の方が圧倒的に便利ですものね。

もしかして転職市場だけがないのかな?
それとも求人情報誌をつくる出版社だけがお粗末なのかな?
インターネットには多量の情報があったりするのかな?
検証してゆきたいと思います。

0 件のコメント: